体に優しい酵素 ドリンクを買ってきて?

旦那様は無事に酵素 ドリンクを買ってこれるのでしょうか?

月別: 2017年8月

酵素ドリンクにチャレンジ!

人は年齢を重ねると体内の酵素が不足気味になって来ます。
よく年齢のわりに若々しい人は、酵素の体内バランスが良く、食物の栄養を吸収する身体作りができているのです。
しかし、いくら栄養バランスを気にして食生活を送っているつもりでいても、添加物の多い食品を中心にした食生活を送っていると、酵素不足になり体調を崩しやすい体質になってしまいます。
味噌・納豆・チーズ・漬物のような発酵食材は、人の身体に大事な酵素を取り入れてくれるのです。
飲むだけで体内の酵素バランスを整える酵素ドリンクが、多くあります。
野菜や果実、野草等の天然素材で作られたものです。
ただし、お手軽な価格の商品は人工甘味料やカラメル色素などの着色料、安息香酸ナトリウムなどの保存料が入っている事が多く、これでは、身体に良いとは言い切れませんね!
http://www.viva-kouso.com/のように、素材も安心して飲めるブランド商品もたくさんあります。
でも、もしも自分で作れたらもっと安心して飲めるのではないでしょうか?
ここでは、自宅でできる酵素ドリンクのレシピを紹介したいと思います。

先ず、材料を書きます。自分で作りたい果実や野菜、野草、海藻と同じ分量の上白糖、蓋付きのガラス瓶ですっ!
これだけですっ…
出来れば、野草や果物は無農薬の物を使用して下さい。
数々の素材を複数使うのは、始めは難しいかもしれないので、単品の果実でも大丈夫です。
ただ、砂糖にはこだわって下さい。
ダイエットの為と黒糖等を使うと、失敗する事があります。
糖度60パーセント以上で浸けると、浸透圧によって細菌は水分を奪われて生存できなくなるので、カビや腐敗を防ぐのです。
上白糖が1番適しているのでお勧めです。

季節の果物を軸に素材を選ぶと楽に出来ます。
そこにセロリや季節の野菜や野草を加えても良いのですが、ポイントとして、瓶に素材と砂糖を交互に重ねて層を作って仕込みます。
だいたい4層から5層に交互に詰めて下さい。
夏場だと、5日から1週間、冬場では2週間が目安ですけど、発酵を均一にする為に1日に一度はかき混ぜて下さい。
そうする事で発酵が均一になるのです。
また、温度ですが、20℃位が発酵に適した温度なので、夏場は熱のこもらない涼しい所で保存をして、冬場は暖房を入れるリビング等が適しています。
瓶の蓋ですけど、密封すると発酵ガスで破裂したり、空気に触れないと発酵が遅くなるので、蓋と瓶の間にガーゼをかぶせて半密閉にすると効率が良く出来ます。

素材から、気泡が出てくれば完成です。
原液と水や炭酸水を好みですけど、1:4位で割って飲めば美味しく飲めます。
また、ヨーグルトや紅茶にシロップや砂糖の代わりに掛けても美味しく頂けます。
瓶に残った果実も美味しく食べられるので、スムージーにしても良いです。

人によっては20年は持つと言いますが、半年は常温で持ちます。
コツを掴むと1日一手間で出来るので、自宅で作れると楽しく美味しく続けていけます。
是非、チャレンジして欲しいですっ!